PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

【てんかんの可能性】 病院に行ってきました。

今日は朝一番でもなかの病院に行くって決めていましたので、結果が分かってから更新しようと思ってたら何だかんだでこんな時間になってしまいました。。。こんな拙いブログをいつも読んでいただいている方。遅くなってすみません。。


前の記事で、もなかの突然の痙攣症状について書いてました。
このような痙攣症状がある場合は、てんかんの可能性もある事を知り、本日病院へ。
(教えていただいた鍵コメさん、ありがとうございました)

【てんかんとは】
慢性の脳の病気であり、てんかん発作は繰り返し起こります。
痙攣が30秒から1分くらい起こる。→これが、1日3回以上、もしくは月に3回以上起こる様だと『てんかん』の可能性が高い。



DSC09449.jpg

かかりつけの病院で先生に聞いた所、もなかの場合は今回はまだ様子を見る段階で、薬や手術を要する段階ではないこと。でも、てんかんの可能性も否定は出来ない・・・との事でした。

「全然問題ない」と言われなかったのはショックでしたが、ここで落ち込んでても仕方がなく、もしまた痙攣が起こった時に、私が出来る最大限の事をもなかにしたいと思ってます。

DSC09451.jpg


【痙攣が起きた時】
①痙攣時間を確認。
②その日の天候、食前か食後か食中か確認。
③その後水を飲んだかどうかチェック。
④痙攣が1日3回、もしくは月に3回以上になったら、手術か薬で痙攣を抑える治療になる。

脳の病気なので、CTスキャンで検査も出来る。
(もなかはまだ様子見で良いとの事)
腫瘍が原因の場合もあるが、腫瘍の大小はあまり関係ない。
(大きいからといって必ずしも発症するとは限らないし、小さくても発症する事もある)

DSC09456.jpg

もなかのかかりつけの病院でも、以前「てんかん」と診断されたわんこがいたそうですが、飼い主さんは手術ではなく、薬療法を選んだそうです。

現在のもなか。下痢が治ってからは毎日めちゃくちゃ元気なんですが、
忘れた頃にまた急に痙攣症状がでるかもしれない。。

わんこの病気の事はあまり詳しくなく、
今回の様にもなかに何か起きて初めて知る事がほとんどです。。
もなかに万が一の事が突然起きた時にもちゃんと冷静に対処出来る様に、これからイロイロ調べておかないと。。


とはいえ、下痢も治まったし、痙攣の事も先生に様子見でいいって言ってもらえたし。
肝心のもなかさんも今はすこぶる元気でいてくれています。

もなかが下痢になってから、最近は何だかしんみりした記事ばかりになっていたので・・・
明日からは頑張って今まで通りのブログの感じで更新していきたいなぁって思います。


診察台でプルプル震えながらも最後まで頑張ったもなかさんに
ぽちっと応援いただけると嬉しいです

にほんブログ村 犬ブログ ヨークシャーテリアへ
にほんブログ村

いつもありがとうございます☆
今日はコメント欄お休みさせていただいてます。
メッセージは拍手コメントかメッセージフォームより
お気軽に入れていただけると嬉しいです☆
後ほどご訪問(応援)させていただきます♪
いつもメッセージ嬉しく読んでいます☆
ありがとうございます~^^



関連記事

| もなかの日常 | 21:16 | comments(-) | trackbacks:0 | TOP↑

TRACKBACK URL

http://monaca0117.blog.fc2.com/tb.php/41-c87bb18e

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。